生体エネルギーとは何ですか?

生体エネルギーは、同化作用異化作用2つのプロセスの結果です。

同化作用とは、体内で新しい構造や物質が形成されることで、筋肉などの組織が再生・成長するプロセスです。

異化作用とは、同化作用とは逆のプロセスです。筋肉を含む物質と構造の破壊のプロセスです。どちらの代謝状態も異なる目的を持ち、生命維持に必要なものですが、私たちの多くは必要以上に異化の状態を経験しているようです。この2つのプロセスのバランス(BAC)を知ることで、体の状態を把握することができます。

生体エネルギーの説明は、Vyvo Smart Appのページ下部の「生体エネルギー」の横にあるクエスチョンマークのアイコンをクリックすると確認することができます。

このセクションの記事

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
共有