KYCで認証を受けるために、Vyvo・ウォレットに身分証明書をアップロードするにはどうすれば良いですか?

1. Vyvoウォレットにログインし、トップバーにある「アカウント」をクリックします。あなたのプロフィール情報を入力し、「送信する」をクリックします。この段階では、あなたのプロフィールの状態は「認証されていません」となります。

ご注意:プロフィール情報を送信しないと、プロセスを続行することができません。

How-to-get-your-profile-verified-through-KYC_Troubleshooting_1_2.jpeg

Vyvoウォレットを安全にご利用いただくためには、二要素認証(以降 TFA)を有効にすることが不可欠です。TFA を有効にする方法はこちらをご覧ください。

2. 情報の送信が完了したら、画面左側のサイドバーにある「KYC」のセクションに進みます。その際、身分証明書の画像を3枚アップロードしていただきます。身分証明書の写真/スキャンは、これらの画像要件を満たしていることをご確認ください。

How_to_get_your_profile_verified_through_KYC_Troubleshooting_2.jpeg

  • 身分証明書の表側の写真を1枚。
  • 身分証明書の裏面の写真1枚
  • あなたがIDの表側を手で持ち、顔が写っている写真を1枚。

以下は、それぞれの画像がどのように見えるべきかの例です。

 

How_to_get_your_profile_verified_through_KYC_Troubleshooting_3.jpeg

注意:各画像はpng、jpg、jpeg形式で、30KB以上のものをご用意ください。

3. 書類の写真を提出する。認証には48時間ほどかかります。このプロセスの間、あなたのプロフィールのステータスは「保留」と表示されます。

 

How_to_get_your_profile_verified_through_KYC_Troubleshooting_4.jpeg

 

4. すべてのステップが正しく完了すると、認証が完了したことを知らせるメールが届きます。

 

How_to_get_your_profile_verified_through_KYC_Troubleshooting_6.jpeg

 

この時点で、あなたのプロフィールのステータスは「認証済み」となります。

 

How_to_get_your_profile_verified_through_KYC_Troubleshooting_5.jpeg

このセクションの記事

この記事は役に立ちましたか?
7人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
共有