VyvoPay KYCで確認するにはどうすればよいですか?

こちらのプロセスはKYCが必要な国でのみ対応可能です。ヨーロッパ全域(UEカザフスタン、台湾、日本、ロシア、シンガポール、マレーシアが該当します。

 

1. Vyvoウォレットにログインし、VyvoPayダッシュボードを開きます。プロフィールのサイドバーで上部左か、VyvoPayウォレットの下、Vyvoウォレットダッシュボード上で青いブロックとなっている箇所(スクリーン上左下)にあります。

2. 右側に「Full KYC click Here」とありますのでクリックしてください。

 

VYVO-Pay-KYC_troubleshooting-pics_1.jpg

 

3. 提出する書類の種類に応じて、身分証明書の画像3をアップロードする必要があります。

パスポートの場合

  • パスポートの表面(顔写真とデータが記載されているページ)の写真1枚。
  • 住所証明書(請求書など現住所が確認できるもの)1通。
  • 身分証明書の表側を手で持ち、顔が写っている写真1枚。

身分証明書の場合:

  • 身分証明書の表側の写真1枚。
  • 身分証明書の裏面の写真1枚。
  • 身分証明書の表側を手で持ち、顔が写っている写真1枚。

Full KYCを行うには、英語表記で書かれた有効な身分証明書をアップロードしていただくことが必要です。 日本のユーザーはこの要求が免除され、日本語のIDドキュメントをアップロードすることができます。

 

4. 証明書の画像を提出します。認証までに48時間ほどお待ちいただきます。この間、KYCのステータスとして「SUBMITTED(提出済み)」と表示されます。

 

VYVO-Pay-KYC_troubleshooting-pics_3.jpg

 

5. すべてのステップが正しく完了し、身分証明書が承認されたら、KYCステータスは「APPROVED(承認済み)」と表示されます。

 

VYVO-Pay-KYC_troubleshooting-pics_4.jpg

このセクションの記事

この記事は役に立ちましたか?
3人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
共有